1. HOME
  2. 会社情報
  3. 沿革

COMPANY

会社情報

沿革

History

1986年 有限会社スタジオ・ズー 設立
「曹洞宗寺院管理システム」の開発
1987年 「視覚障害者用色・光識別装置(カラーメイト)」の開発
(職業訓練大学校と共同研究/三和ベンチャービジネス育成基金)
1988年 調剤薬局向けレセプトコンピュータの開発
(上田地域薬剤師グループからの委託業務)
1989年 「informix varグループ」(株式会社ascii主催) 設立・参加
1990年 Game for UNIX「The WALL」開発
1991年 株式会社ズーに組織変更
「UBA(ユニックスビジネスアソシエーション)」設立・参加
「上田ソフトパーク事業協同組合」設立・参加
1992年 上田リサーチパーク内に本社ビル建設移転
1994年 米国内向けPC版、GameBOY版、NES版Game「Break Thru!」」発売
(スペクトラムホロバイト社/US)
「UEDAガイド」街頭情報端末機開発
「岡谷市企業ガイド1995」の開発
WindowsGame「The Wall」開発・発売
調剤薬局業務支援システム「源内」発売開始
1995年 「上田マルチメディア事業協同組合」設立・参加
「上田バーチャルexpo/umicギャラリー展示コンテンツ」の開発
Windows95Game「バトルビースト」発売
1996年 ISP「インターネット信州」サービス開始(第二種電気通信事業者取得)
Windows3.1対応調剤薬局業務支援システム「源内」発売
1997年 「創造的中小企業投資促進事業」認定
デジタルアーカイブプロモーションCD-ROM「未来への伝言」開発
新幹線上田駅観光案内システム「上田周辺みどころマップ」開発
1998年 マルチメディアCD-ROM「モハ5250丸窓電車」開発
(通産省マルチメディアグランプリ公共部門賞受賞)
「バーチャル備蓄センターを目指す地域調剤ネットワークシステム」開発
(先進的情報システム開発実証事業補助金;日本情報処理開発協会)
「マイクロフィルムのデジタル化自動ラインの開発」
(上田マルチメディア事業共同組合における融合化研究事業)
WindowsGame「GTA」(他6タイトル)発売
Windows95対応調剤薬局業務支援システム「源内」発売
1999年 「二次元/三次元対応、高度化デジタルアニメコンテンツ製作ラインの技術開発・試作」
(新規産業創造技術開発補助金:関東通商産業局)
WindowsGame「ヒドゥン&デンジャラス」(他11タイトル)発売
2000年 「javaservlet+sql手法による汎用 web販売管理システムの開発」
(創造技術研究開発補助金:関東通商産業局)
「創業・ベンチャー国民フォーラム」設立・参加
WindowsGame「サドンストライク」(他5タイトル)発売
Internet対応調剤薬局業務支援システム「@源内OnLine」発売開始
2002年 「Mediway」OEM供給により、三井情報開発株式会社と業務提携
中小企業経営革新法認定
WindowsGame「GTAIII」(他6タイトル)発売
2003年 WindowsGame「マフィア」(他7タイトル)発売
調剤チェーン薬局向け「Internet本部管理システム」開発・発売
調剤薬局向け「電子薬歴管理システム」開発・発売
2004年 WindowsGame「ブリッツクリーグ」(他8タイトル)発売
調剤薬局個人情報セキュリティーツールの開発・発売
DCS(デジタルコンテンツスタジオ)開設
2007年 東京営業所開設
2008年 長野県上田市に駅前オフィス開設
2010年 スタッフのコミュニケーションルームとして「クラブハウス」を新設
駅前オフィスを本社と統合
2012年 エンターテインメント系制作ハウス「コンテンツファクトリー」建設
2013年 形態素解析アプリ「SmartBrowser(スマートブラウザ)」リリース
2014年 「統合医薬品データベースYAKUGEN(ヤクゲン)」を外国語対応に強化
在宅支援タブレットアプリ「G Tab(ジータブ)」販売開始
2015年 薬歴管理支援タブレット「Gフロント(ジーフロント)」販売開始
日本語・英語・中国語のお薬情報表示・印刷アプリ「お薬プリントリンガル」販売開始
2016年 ソーシャルゲーム「りっく☆じあ~す」リリース
「薬局業務支援システム kusudama(薬玉)」リリース
メディカルシステムネットワークと業務提携契約を締結
2017年 東京営業所移転
超本格的フライトシミュレータ「Xプレイン11」発売
2018年 NECネッツエスアイと業務提携を締結
「お薬のこと、きちんと説明いたします。」販売開始
経済産業省にて、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として「地域未来牽引企業」に選定
「kusudama(薬玉)」に処方箋を読み取るOCR機能を標準搭載
2019年 ソーシャルゲーム「メガミラクルフォース」リリース
2020年 薬歴機能を強化したレセコン「GENNAI just(ゲンナイ ジャスト)」リリース